ケーファクトリー
お客様の様々な加工ニーズを熟練の技でカタチに。
あなたのセンスが生かせる加工技術とスキルがここにあります。
ホーム企業理念納入実績製品情報発注から納入まで良くあるご質問企業情報サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ
ホーム 企業理念 納入実績 製品情報 発注から納入まで 良くあるご質問 企業情報 サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせ

スタッフブログ

旅の途中にああ無残・・・

2015年5月18日 08:24 AM

こんにちは、親バカです。多忙のだったため久々のブログです。

4月末にMT-09と共に、2泊3日のおやじ一人旅に行きました。

山の美しい新緑を眺めながら気持ちのいいドライブを楽しんでいた所、左前方に異変を発見!

Uターンして確認すると、な・なんと野立てソーラーが壊滅していました。

構造を観察して見ると、単管パイプを組んだ架台で根元の溶接も素人の様な溶接でかなりテキトーな作りでした。まぁ、なるべくしてこうなった感じでしたが、オーナーが気の毒でなりません・・・・・多分、こんなに安く設置出来て儲かるよ!みたいな甘言にやられてしまったんだろうなぁ~皆さんも怪しい売り込み業者には気を付けましょう。

2015042710530000.jpg

話は旅に戻りますが、気の向くまま走り、露天を巡り、美味しい山里料理と酒、やみつきになりそうです。これまで私はオンロードでは峠専門で、一人で旅に出る発想がまったくありませんでしたが、3月に50歳になって自分の中で、オートバイとの向き合い方に変化が芽生えて来た事を感じています。最近は良く妻と2ケツでドライブに行きますが、BOLTで夫婦の旅もいいなぁ~なんて考えていますが、妻にアメリカンはいや!と一蹴・・・自分で運転する気はまったく無いが、どうやらスピード狂みたいです。

 

 

東京ビックサイト、PV-EXPO2015レポート

2015年3月 1日 07:51 AM

tachibanagiin.jpg

今年で連続5回目のケーファクトリーの、東京ビックサイト、PV-EXPO2015が始まりました。太陽光発電での壁面にこだわり続け、今年で開発から7年目に入りました。
今年はどんな出会いがあるんだろうと、スタッフ一同ドキドキ・ワクワクしながら開場しましたが、な・なんと、朝一番に当ブースに、我が郷土の星、橘衆議院議員がお見えになりました。 いきなりの来場でびっくり・汗だくになりながらも、何故、太陽光発電において、ケーファクトリーが太陽光発電の壁面設置こだわり続けて、日々開発しているのかを10分間ほど説明しました。大まかな内容は、私たちの考える太陽光発電は、太陽光発電は面積発電です。
この国土の狭い我が国において、森林以外にどこに面積があると思いますか?

それは、建物の壁面ではないでしょうか!

そして建物、特にビルや工場は日中の生産活動があります。そこには、必ず電力消費が必然がでありエネルギーの大量消費の必然があります。
私たちは、再生可能エネルギーの未来は、売電=儲かるでは業界、しいては我が国のエネルギー政策の未来は暗いのではないか?私たちは、後世にこの美しい地球を残す義務がありますとか、そのためには自家発電・自己消費+蓄電=夜間電量で運用する、エネルギー循環型社会をコンセプトに日々努力しています。と、まあこんな様な事をしどろもどろになりながらも説明させて頂きました。
最後に、是非国策としても太陽光発電の壁面活用にも目を向けて下さいとお願いして
締めくくらせて頂きました。

あ~びっくりした!

R1-Z編その2

2014年12月 3日 02:51 PM

みなさん御無沙汰しております。バイク部部長の親バカです。

12月に入り今年も残り少なくなってきました。

好調な本業と、壁面ソーラーの新型FWの開発でバタバタしており、R1-Zの再生計画が滞っておりました。

現在、2台は丸裸にひん剥いて、どれとどれをチョイスしようか検討中です。なにせ、新品パーツがあまり無いのでエンジンに関しては、内燃機屋さんと相談しながら進めて行こうと思っています。車体に関しても、フロント廻りのパーツが無く、修正(どこまで戻せるか?)、再メッキ等で進めますが、フレーム、スイングアームの錆が酷く、再塗装まで時間が掛かりそうです。

1~2年がかりになると思いますが、こつこつやって行きます。

R1-Zフレーム.JPG

 

R1-Z編その1

2014年8月28日 07:58 AM

みなさんこんにちはバイク部部長、親バカです。

今年は、雨が多いですね~・・・特に土、日の降水確率が多くて近年にない走れない年です。また、社内部員2名が7月に大型免許を取りました。MT-07を気に入ってるみたいです。

そんな訳で、早起きの私は暇なので、シーズンOFFからのR1-Zの再生プロジェクトを前倒ししました。

社外部員2名の初期型R1-Zを2個1に合体し、レーシーでカッチョエエ R1-Zに蘇らせたいと思います。

R1-Z-1.JPG

手前が、部員にゃい2に、昨年事故って捨てられ、MT-09に乗り換えられた元カノ。奥が、部員ノジが、相談も無くオークションで購入し、山の中で息絶え、TW-225に乗り換えられた元カノ。PITに運び、脱ぎ脱ぎすると、ひえぇぇ~酷い・・・メンテナンスのメの字も無い有様。かわいそうに・・・おじさんが綺麗にしてあげるからね。と、一人つぶやき再生プランを練る私・・・

3SX復活!

2014年8月 5日 12:54 PM

みなさんこんにちわ、親バカです。

随分時間が掛かりましたが、SRX-6・3SXがやっと完成しました。

シリンダーヘッドの焼付きから色々ありましたが、ちょうど1年も経ちました・・・・あの後にどうしてもヨシムラサンパーを付けたいとか、633ccにボアアップしたいとか・・・ボーリングしたらスリーブ厚が1.5mm位になるから、スリーブ交換しろとか、スリーブ買ったらスリーブ外形が小さくて、緩くて使え無いとか、じゃあスリーブ作るわと言ったら、クランクケースをボーリングしないとダメとか・・・結局、ノーマルスリーブのボウリングして、スリーブ厚1.8mmで落ち着きました。

後は、サンパーの出物を入手したのは良かったんだけど、前の2本出しレーシングマフラーに合せて、スイングアームにスタビを溶接した所が、ガッツリ干渉するので、中古スイングアームを購入、再塗装、ベアリング交換しました。

とまあ、なんやかんやとありましたが、めでたく完成しました。

P1010082.JPG

次回からRZ-1再生編に入ります。

 

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10